千手観音千蔵院

topお寺の紹介ご祈祷ご供養年間行事布教活動交通案内Q&A
行事のご案内
星まつり祈願申し込みフォームはこちら
星まつり
星供大護摩

 

星供大護摩をお参りする

①受付
申込書を受付に出してお札をもらい本堂へ行きます
②酒水
まず水をそそいで心身を清めてもらいます
③ご本尊参拝
ご本尊を間近で参拝します
④大般若転経
お経の風で心身のわざわい、障りをはらっていただきます
⑤お札加持
星供大護摩の浄火にお札をかざしてもらい開運成就を祈念していただきます
 

星まつり祈願 一人1,000円 お授けするお札・お守り

星供肌守
このお守りは今年の星、すなわち今年の運勢がつよくなるよう星供大護摩で祈願したものです。
今年一年、財布や守り袋などに入れて肌身につけるか、仏壇神棚などに安置してお星さまのお守りをいただいてください。
星祭宝牋
これは魔除けのお札です。
今年一年家の中に災い障りが入ってこないよう、玄関の雨風の当たらないところに貼ってください。

星まつり特別祈願 一人 10,000円 お授けするお札・お守り

星供大護摩
申し込まれた方々の本命星・当年星を祈り、持って生まれた運勢の向上と今年一年の開運を祈る当山の「星供大護摩」は、当寺伝来の古い巻物「秘鈔」に忠実に従い、平安時代のまま古式豊かに壇上を荘厳して修法される五段護摩。
1月23日に開白し毎日祈願を続けて令和3年2月2日の節分に結願するというまさに真言密教の大法です。
2月2日は9:00~12:00と13:00~15:00の間、堂内に入って参拝ができます。 運が強くなるようお星さまに直接会いに、お星さまを直に祈りにご参詣ください。
星まつり特別祈願
星供大護摩札今までは豆まきの年男年女の方々だけにお授けしていた星供大護摩札を、今年よりご希望の方にお授けすることにいたしました。
お申込みの方は氏名を「星まつり特別祈願帖」に記入し朝勤行にてお星さまの真言を唱えて一年間祈願します。 なお、この祈願には上記の星供肌守・星祭宝せんは付きません。

 

 

ボーダー